公務員に疲れた。仕事を理不尽と思ってしまう原因や辞めたいと思った時の対処法を紹介

公務員 疲れた

「公務員の仕事に疲れた」「辞めたいけど悩んでいる」とお悩みではありませんか?

仕事の悩みを打ち明けにくい職業だからこそ、心身が疲弊してはいないでしょうか。

この機会に、疲れた原因について探り、今後の対処法についても一緒に考えていきましょう!

公務員が疲れたと感じる原因とは?

公務員 疲れた

仕事の悩みは職業により異なります。

では公務員の人が「疲れた」と感じる瞬間や、公務員ならではの原因とは一体なんでしょうか?

ここでは、公務員が疲れたと感じるよくある原因についてまとめました。

給料が安い

公務員 疲れた

公務員といえば安定した職業と言われがちですが、決して高給取りではなく不満を持つほど安い給料である場合もあります。

とくに地方公務員は年収500万未満に収まることが多く、収入面の不満につながりやすいです。

給料に対して割が合わなければ、先行き不安になるのも当然かもしれません。

仕事がつまらない

公務員 疲れた

家と職場の往復ばかりの毎日が続くと、やりがいや目標を見失ってしまうもの。

とくに淡々とした仕事が続く市役所職員は、仕事にマンネリを感じやすいようです。

公務員ではない、刺激のある仕事を求めてしまう人もいます。

理不尽なことが多い

公務員 疲れた

住民からのクレーム対応に追われてしまい、ふと「疲れた、もう辞めたい」と感じてしまう公務員がたくさんいます。

市役所窓口に来るすべての住民の対応を迫られ、時には怒鳴り声を上げられたり、「だから公務員は」などと悪口を囁かれる場面に出くわすこともありますよね。

公務員の立場としては我慢をするしかなく、大きなストレスを抱えてしまうものです。

組織体制が古い

公務員 疲れた

度々取り上げられる、公務員の非効率の問題。

新しいシステムを取り入れようとしない、無駄と思われる仕事を改善しない組織体制の古さにイライラしてしまう人の姿も少なくはありません。

税金の無駄遣いと市民に指摘される度にモヤモヤしてしまう、そんな公務員も多いことでしょう。

実はブラック

公務員 疲れた

サービス残業が当たり前、休日出勤も多い上に昇給が期待できない……こんな職場では嫌気が差してしまいますよね。

職場によってはたいした新人研修もなく、右往左往しながら働かされた公務員も少なくはありません。

ブラック企業と呼ばれるに等しい職場環境にいれば、いち早く脱出したくなるのも無理はないでしょう。

スキルが身につかない

公務員 疲れた

毎日同じ内容の事務処理ばかり、ほぼAIができる仕事ではスキルアップは望めません。

目標が持てないまま過ぎゆく日々に、不安を感じざるを得ないでしょう。

新しい挑戦をしたくても1歩踏み出せない、こんな公務員もいます。

人間関係

公務員 疲れた

公務員の職場といえば、縦割り社会の風通しが悪い職場。

こんな悪いイメージが色濃く残っているため、人間関係でのいざこざが多発しやすいです。

年功序列が当たり前なので、部下は上司に逆らうことができません。

仕事の悩みを打ち明けたいけど、相談できる相手がいない……と悩む公務員はとても多いです。

公務員が疲れたと感じたときの対処法

公務員 疲れた

公務員の仕事に不満を抱えながら続けるのは良くありません。

早かれ遅かれ「疲れた」と感じたとき、何らかの対処を行うことが大切です。

ここでは、仕事に悩みを抱えた公務員が実践できる対処法をまとめました。

異動または転職

公務員 疲れた

今の仕事に不満がある、人間関係に悩むという場合は部署を異動させてもらうという手もあります。

直属の上司に相談を持ちかける、それができない場合は人事部に相談を。

その際には、「今後どのような仕事を行いたい」といった具体的なプランを伝えるようにしましょう。

また、他にやりたい仕事があるなら転職も視野に入れるべきです。

もうこれ以上公務員の仕事に魅力を感じられない、辞めても後悔しないという人は思い切った決断を起こしてみてください。

仕事は仕事と割り切りプライベートを充実させる

公務員 疲れた

「疲れた」と感じるのは心身が癒やしを求めている状態です。

仕事を引きずってしまいがちな人は、「仕事は仕事」と割り切るようにしましょう。

職場を出たらいち早く気持ちを切り替えられるよう、心がけてみてください。

そのためにも、ほかに楽しみや趣味を見つけて、プライベートを充実させることを目指してみることをおすすめします。

仕事を早く終わらせて行きたくなるような習い事などを探してみましょう。

将来を考える

公務員 疲れた

公務員を続ける中で漠然とした不安を感じる人は、一旦立ち止まってみてください。

このまま公務員を続けるべきなのか、本当に自分は公務員に向いているのか考えてみましょう。

自分がイメージする未来のためにキャリアアップを目指すか、または別の職業へ転職をするなど明確な目標を見つけてください。

公務員を辞めたい人は、次の職場を見つけてから辞めるようにしましょう。

辞めてから後悔をしないよう、その点だけはよく考えた上で行動をしてください。

副業を始める

公務員 疲れた

公務員の副業は原則的に禁止されていますが、本業に支障が出ない範囲かつ、営利目的ではなければ実はOK。

不動産投資やFXを始める公務員の姿も確認されています。

ただし、職業や職場によって副業の規定は異なるので、よく確認をした上で行ってください。

能力を高め効率を上げる

公務員 疲れた

公務員のみならず、仕事にやりがいを感じない時は能力アップを目指してみてください。

たとえばワードやエクセルなどを使いこなす、デジタル化を行うなど自分なりの工夫を行いましょう。

他の社員とも連携を行うよう務めてみてください。

部署全体での効率アップを目指すことで一体感が生まれます。

職場環境を改善するためには自らも行動を起こす、これがとても大切です。

公務員が疲れたと感じたらカウンセラーに相談しよう

公務員 疲れた

辞めたくなるほど仕事が疲れた時は、心身を癒やしながら今後について1度じっくり考えてみてください。

公務員の人なら、専門知識を持つカウンセラーに相談するのがおすすめです。

ここでご紹介するオンラインカウンセリングには、仕事や人間関係、キャリアアップや転職などあらゆる悩みに特化した専門家が在籍しています。

公務員の悩みに強いプロを選び、今心に抱えている悩みを解決へと導いていきましょう。

エキサイトお悩み相談室

公務員 疲れた

運営歴 14年
カウンセラー在籍数 130人以上
料金 電話相談:1分100円~
メール相談:1通3,000円前後~
HP オンラインカウンセリングエキサイトお悩み相談室

オンラインカウンセリングエキサイトお悩み相談室とは、「誰かに話したい」という時に電話やメールでカウンセラーに相談ができるサービスです。

カウンセラーは、職場の人間関係や仕事の悩みはもちろん、転職やキャリアアップに強いプロも在籍しています。

ご自分の悩みに適したカウンセラーを選び、より良い職場環境になるアドバイスを受けましょう。

松田たけお カウンセラー

公務員 疲れた

料金 電話相談:1分220円
カウンセラー歴 8年以上
資格 行動心理学基礎~応用講座修了・民間機関認定プロコーチ・連盟認定婚活カウンセラー
相談内容 キャリア・職場の人間関係・恋愛・夫婦など

仕事にお悩みなら松田カウンセラーがおすすめです。

仕事の人間関係や転職、キャリアアップなどの相談件数が圧倒的に高く、自身のキャリア経験を合わせながらアドバイスを伝えてくれます。

どんなお悩みでも優しく耳を傾けてくれる先生なので、心のモヤモヤを吐き出してみてください。

【おすすめポイント】

・一般企業でのキャリア経験もある
・人に言えない悩みに強い

【口コミ】

評価:★★★★☆ 4.6

公務員の仕事に張り合いを感じられず、将来に悩み相談をしました。松田先生からのアドバイスは自分では思いつかない発想ばかり。どのお言葉も大変勉強になりました。具体的な転職先も思いつかない状態なので、今すぐに結論を出すのはやめようと思います。今の仕事で生きがいを感じられるよう、もう1度やってみよう!そう思わせてくれました。

〈28歳 男性 広報〉

teotle(テオトル)

公務員 疲れた

運営歴 1年
カウンセラー在籍数 約50人
料金 14日間:8,800円
30日間:13,200円
HP オンラインカウンセリングのteotle

オンラインカウンセリングテオトルは、相談者とカウンセラーが一定期間メールのやり取りをしながらカウンセリングを行う新しいサービスです。

電話は苦手、じっくり悩みに向き合いたい、低料金に抑えたい人に大変向いています。

すぎうらのりこ カウンセラー

公務員 疲れた

料金 14日間:8,800円
30日間:13,200円
カウンセラー歴 15年1ヶ月
資格 ファイナンシャルプランナー技能士1級・CFP・産業カウンセラー・キャリアコンサルタント・SNSカウンセラー・第二種衛生管理者
相談内容 働き方・キャリア・対人関係・職場・仕事の悩みなど

すぎうらカウンセラーは、仕事やプライベートにまつわる複雑な悩みまで食い込んで相談に乗ってくれる先生です。

キャリアにまつわる幅広い資格も保有されていますので、多角的な意見を聞くことができるでしょう。

【おすすめポイント】

・働き方や職場の悩みに強い
・プライベートの悩みも相談できる

【口コミ】

評価:★★★★☆ 4.0

結婚を機に公務員を辞めようか続けるか悩み、今回すぎうらカウンセラーに相談をしました。漠然とした不安を話すうちに、自分の本当の気持ちに気づけたように思います。公務員という仕事を第三者的な視点で見つける良い機会になりました。女性同士とても話しやすかったです。また何かあれば利用したいと思えるサービスだと思います。

〈29歳 女性 事務〉

公務員に疲れたと感じたら、ひとりで悩まないで

公務員 疲れた

公務員の仕事は古い体制が強く残っているため、特有なストレスが溜まりやすいです。

どんな人でも「疲れた」と感じやすい職業なので自分を責めることはありません。

ただし、疲れた状態のまま放置してしまうのはNG。

公務員にまつわる悩みを解消するためには、カウンセラーと話す機会を持つことが需要です。

ここでご紹介をしたカウンセリングサービスはリーズナブルでありながら、知識と経験豊富なプロに相談をすることができます。

ぜひひとりで悩まず、公務員としての悩みを打ち明けてみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です