美容師に疲れた!お客さんへの接客に疲れる原因や対処法を紹介

美容師 疲れた

朝から晩まで立ち仕事、精神的にも限界。

だから美容師を辞めたい……などと考え始めていませんか?

美容師が疲れたと感じやすい原因は職場にあるかもしれません。

まずはひとりで悩まずに、今できる対処法を行って解決させていきましょう。

美容師が疲れたと感じる原因とは?

美容師 疲れた

憧れの職業として人気が高い美容師。

ドラマの影響を受けて美容師を目指した人も少なくはないはずです。

でも実際に美容師として働く人の多くが「思っていたのと違う」「もう疲れた」と感じてしまうのはなぜでしょうか?

まずは、美容師が疲れたと感じるよくある原因を見ていきましょう。

労働時間が長い

美容師 疲れた

まず美容師の労働時間はとにかく過酷。

早朝の開店準備に始まり、後片付けが終わる夜遅くまで長時間労働が強いられます。

予約が立て込んでいる日は休憩時間もままならず、昼食も食べられない日もザラにあります。

さらに新人の美容師は、営業時間後や休日を利用して技術練習を行わなければならず、休まる時間の確保がより難しくなります。

人間関係

美容師 疲れた

美容師としてのノルマを達成するため、客の取り合いが従業員同士で起こります。

指名数が取れなければ苦しい立場に追い込まれてしまうため、常にプレッシャーを感じてしまい、気が休まりません。

美容室での上下関係も厳しく、先輩スタイリストに雑用ばかりさせられても、店長に相談することができずに悩んでしまう人もたくさんいます。

給料が低い

美容師 疲れた

美容師の悩みといえば、長時間労働の割に稼げない所。

とくに新人期間中は、朝から晩まで働いても「たったこれだけ?」とため息が付くほど少ないケースもあります。

金銭的にゆとりが持てない上に心身の疲弊が続けば、すぐに限界を迎えてしまっても仕方ないと言えるでしょう。

接客に疲れた

美容師 疲れた

美容師の仕事は技術だけではなく、接客も重要です。

どんなお客さんにも笑顔で接しなければならず、常に気を張っていなければなりません。

お喋りな人、気難しい人、注文が多い人などさまざまなタイプのお客さんがいます。

こんな日々に「しんどい」「疲れた」と感じてしまう美容師が多いようです。

肉体的なダメージ

美容師 疲れた

美容師の仕事は、毎日長時間立ちっぱなし状態なので、足腰がクタクタになるほど疲れます。

その上、シャンプーによる重い手荒れに悩まされる美容師が大半。

いくら美容師の仕事を続けたいという情熱があっても、肉体的なダメージにより辞めざるを得ない人もいます。

美容師に疲れたと感じやすいのは働く環境のせい?

美容師 疲れた

美容師の仕事が上手く行かないのは自分のせい、そう自身を責めてしまってはいませんか?

原因は美容室にあるケースが多いので、決して自分が弱いからなどと追い詰めてはいけません。

ここでは、美容師が疲れたと感じやすい美容室の特徴をまとめました。

上下関係が厳しすぎる

美容師 疲れた

下の人が断りづらい雰囲気がある、休むと言うとあからさまに嫌な顔をする上司がいるといった美容室は居心地が悪いはずです。

店長が言うことは絶対!といった古い職場体質の店もあります。

服従関係を強いられるような、そんな美容室では息が詰まってしまって当然です。

労働基準法が守れていない

美容師 疲れた

1日8時間以上の勤務時間で働く場合は、1時間の休憩時間を取る必要があります。

しかし美容師は休憩時間の確保が難しく、プライベートの時間を割いて休日出勤も強いられている人も中にはいます。

労働時間の改善を怠る美容室はブラック企業そのものです。

そんな職場で働いている美容師が、「疲れた」と感じることは決しておかしな事ではありません。

経営が順調でない

美容師 疲れた

美容室の経営が思わしくない場合、人員不足のまま働かされる、給料の減額や未払いがあるなどの問題が出てきます。

先行き不安な上、心身が疲弊してしまう美容室で働いていても自分の将来を確保することができません。

今後について早めに検討すべきです。

美容師に疲れたと感じたときの対処法

美容師 疲れた

「疲れた」と感じたまま無理をしても良い結果にはなりません。

ぜひこの機会に1度立ち止まってみましょう。

美容師の仕事は好きなのに楽しくない、実は美容師を辞めたいと思っている人は、この機会に将来を見つめてみるべきです。

この先どうすべきか悩む人は、ここでご紹介をする美容師が疲れたと感じたときの対処法をぜひ参考にしてください。

転職を考える

美容師 疲れた

これ以上美容師の仕事は続けたくない、他にやりたい仕事があるという人は転職を考えるべきでしょう。

苦労をして美容師という職業に就いた人ほど転職するか悩むかと思います。

しかし、毎日疲れた、もう辞めたいと思いながら頑張っても良い仕事はできないはずです。

美容師の仕事よりも魅力を感じる職業があるなら、そちらの方向へ向かってみましょう。

その際には、次の仕事を決めてから退職を行うようにして、金銭に困らないよう計画的に行うことをおすすめします。

職場を変える

美容師 疲れた

美容師の仕事を続けたい人と考えている人は、別のサロンへの転職や海外進出も視野に入れて検討してみませんか?

職場が変われば人間関係や給料の問題など、「疲れる」と感じる原因が改善する可能性があります。

今の美容室に長年勤めていたり、お世話になった恩があるかもしれません。

しかし、疲れる職場で無理をするよりも、別の職場で新しい1歩を踏み出すのは決して悪いことではないはずです。

アシスタントを切り抜ければ……と考える

美容師 疲れた

新人アシスタント時代が最も辛く、どんな美容師も苦労を感じています。

今ここで辞めるのは……と悩むのであれば、スタイリストになるまで踏ん張ってみてください。

スタイリストになれば立場的に先輩に振り回されにくくなり、自分が思い描く仕事が少なからずできるようになります。

また、別の美容室への転職をする際にも、見習いよりスタイリストのほうが優遇されやすいです。

夢ややりがいを再確認する

美容師 疲れた

「このまま美容師でいいのか」と悩む人は、今1度将来について考え直してみてください。

今の美容室でトップスタイリストになる、美容師として独立をしたいなど具体的に思い描いていきましょう。

その道を順調に歩めているのかを再確認し、厳しいと感じる場合は努力をする、または別の対処の検討をすべきです。

美容師が疲れたと感じたらカウンセラーに相談しよう

美容師 疲れた

美容師の仕事に悩みがある、大きなストレスに「もう疲れた!」と感じた時はぜひカウンセラーを利用してみましょう。

ここでご紹介をするオンラインカウンセリングは、リーズナブルな上、手軽にプロに相談ができるサービスです。

心のモヤモヤを吐き出すことができ、美容師としての働き方、転職する場合はどうすべきか?など具体的なアドバイスを受けることができます。

仕事の悩みやキャリアの悩みに強い専門家も合わせてご紹介しますので、気軽に相談してみましょう。

エキサイトお悩み相談室

美容師 疲れた

運営歴 14年
カウンセラー在籍数 130名以上
料金 電話相談:1分100円~
メール相談:1通3,000円前後~
HP オンラインカウンセリングエキサイトお悩み相談室

人に言えない悩みを相談して欲しいという想いの元開設されたのが、オンラインカウンセリングエキサイトお悩み相談室です。

自宅に居ながら電話やメールで手軽に相談ができるサービスとして口コミで広まり、すでに14年以上の実績があります。

24時間365日いつでも好きな時間に利用できるので、忙しい人にも最適なサービスです。

青野美穂子 カウンセラー

美容師 疲れた

料金 電話相談:1分180円
カウンセラー歴 10年
資格 キャリアコンサルタント・メンタル心理カウンセラー・上級心理カウンセラー・ELM勇気づけワークショップリーダ
相談内容 仕事・人間関係・親子関係・引きこもり・男女関係など

仕事に悩む美容師さんにおすすめしたい先生は、こちらの青野カウンセラーです。

キャリアコンサルタントとして活躍をしている先生なので、職場の人間関係や転職の相談に対して具体的なアドバイスを伝えてくれます。

また心理カウンセラーとしての実績もある方なので、心身の不安を少しでも向上させたいと願う方はぜひ先生に胸の内を明かしてみてください。

【おすすめポイント】

・仕事の悩みに特化している
・人間関係の悩みにも強い

【口コミ】

評価:★★★★★ 5.0

美容室で働き始めて3年目ですが、労働時間の長さと給料の少なさに悩み青野カウンセラーに相談してみました。先生に話を聞いてもらっているうちに、やっぱり美容師を辞めたくないという思いに気づきました。第3者の意見を聞いている内に、今の職場環境の悪さも改めて実感したという感じです。今のお店は辞めるかもしれませんが、美容師は続けようと思わせてくれました。青野カウンセラーに相談ができて良かったです!

〈25歳 女性 美容師〉

オンラインカウンセリングテオトル

美容師 疲れた

運営歴 1年
カウンセラー在籍数 約50名
料金 14日間:8,800円
30日間:13,200円
HP オンラインカウンセリングのteotle

オンラインカウンセリングテオトルは、メール相談を主体にしたカウンセリングサービスです。

14日・30日間といったコース期間中なら無制限に相談ができる上、料金的にも安く済ませられるのが大きな魅力です。

電話よりもメール派、時間を気にせず相談をしたいという人はぜひご利用ください。

瀧本博史 カウンセラー

美容師 疲れた

料金 14日間:8,800円
30日間:13,200円
カウンセラー歴 9年8ヶ月
資格 2級キャリアコンサルティング技能士・キャリアコンサルタント・心理相談員・NLP協会認定NLPトレーナー・産業カウンセラー
相談内容 働き方・キャリア・対人関係・職場や仕事の悩みなど

瀧本カウンセラーは、若者を中心に就職や転職を支援するキャリアコンサルタントとして幅広く活躍する先生です。

3万件を超える相談実績を持ち、学校教員や職業相談員としての実務経験もお持ちです。

美容師としての働き方や職場の悩み、転職について的確なアドバイスを求めることができる先生としておすすめします。

【おすすめポイント】

・仕事の悩みに特化している
・転職相談もできる

【口コミ】

評価:★★★★☆ 4.0

高卒から今の職場で働いて12年が経ち、このまま美容師の仕事を続けるべきか転職すべきか悩んでいた時にこのサービスを知りました。瀧本先生とメール相談をする中で、自分の本当の気持ちをハッキリさせることができました。美容師という職業を改めて見つめる貴重だったと思います。親身に話を聞いてくださり瀧本先生には本当に感謝しかありません。

〈30歳 男性 美容師〉

美容師に疲れたと感じたらひとりで悩まないで。

美容師 疲れた

美容師は理想と現実の差が大きいと感じやすいため、そのギャップに疲れたと感じる人もいるでしょう。

実際、美容師の離職率は高いのが現状です。

もし、「もう美容師を辞めたい」「美容師は、心底疲れた」と感じた時は、”美容師”という仕事を見つめ直してみてください。

ひとりで悩みすぎず、心のモヤモヤを誰かに吐き出すと、心が軽くなるかもしれませんよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です