【体験談】離婚原因はセックスレス?証拠や慰謝料、認められる場合とは?

セックスレス 離婚

セックスレスが原因の離婚をおかしいと思いますか?

セックスレスは性欲が減退する30代夫婦から多い悩みで、知恵袋やブログで判例が話題となっています。

離婚の切り出し方や妻の慰謝料、親権、離婚後は後悔したのかなど気になりますね。

セックスレスが原因で離婚に陥る夫婦とは?

セックスレス 離婚

セックスレスが原因で離婚に陥る夫婦は、性交渉する時間があるにも関わらず、どちらか片方が理由を説明することなく拒絶しています。

すると夫婦間の関係が悪化し、喧嘩が絶えなくなったり結婚生活を維持する意欲がなくなったりするのでしょう。

このようなケースでは、セックスレスの離婚が認められやすくなります。

離婚の原因がセックスレスの夫婦の割合とは?

セックスレス 離婚

妻側の離婚の原因がセックスレスの割合は7.6%、夫側の場合の割合は13.1%となっています。

人数にすると5979組の夫婦が、セックスレスや性の不一致などで離婚をしているのです。

過去にはセックスレスで夫婦関係が壊れたことを証明して、離婚できた判例もあります。

どれくらいの期間でセックスレスと言われるのか

セックスレス 離婚

一般的には夫婦でありながら1ヶ月以上性交渉がないことを、セックスレスと言います。

離婚が認められるセックスレス期間は、半年〜1年以上です。

ちなみに1回や2回の拒否では、離婚の理由と認定されないでしょう。

セックスレスが原因で離婚が認められる場合

セックスレス 離婚

注意してほしいのは、セックスレスであれば必ず離婚できるわけではないということです。

過去の判例を参考にして、セックスレスが原因で離婚が認められる場合と、そうでない場合についてまとめました。

セックスレスで離婚するためにも必要な知識なので、ぜひ確認してみましょう。

お互いが合意している場合

セックスレス 離婚

お互いが合意している場合は、協議離婚が成立します。

協議離婚とは、夫婦間での話し合いでお互いが離婚に合意し、市区町村に離婚届を出し離婚が成立することです。

協議離婚は、最もよく利用されている離婚方法となっています。

協議離婚の際に、慰謝料や財産分与などについて記した公正証書を作るのを、忘れないようにしましょう。

話し合いで円満に離婚できることになったとしても、慰謝料などの決めごとを口約束ではなく書面に残しておくのです。

そうすることで、揉める事態が発生するのを未然に防ぐことができます。

一方的な拒絶

セックスレス 離婚

片方が性交渉を望んでいるのにもう片方が拒んだ場合、拒まれた方は拒んだ方にセックスレス離婚を要求する場合があります。

セックスレスが離婚の原因と認められるのは、一緒に夜ご飯を食べ、起きるのも寝るのも同じぐらいの時間であるのに、性交渉をしようとすると一方的に断られてしまうといったケースです。

性交渉をすることに支障がないにも関わらず、断り続けられると夫婦仲が悪化しますし、喧嘩がたえなくなるでしょう。

このような場合、セックスレスは離婚の原因として認められます。

不貞行為が見られる場合

セックスレス 離婚

性交渉を拒絶する側に、不貞行為が見られる場合が多くあります。

このような場合はセックスレスではなく、不貞行為で離婚を申請することができるでしょう。

また性交渉を拒絶している側の原因が不貞行為にあった場合は、不貞やセックスレスを原因に離婚を申請することができます。

別居している場合

セックスレス 離婚

離婚をしようとした時に、理由がセックスレスだけだと裁判では認められにくい場合があります。

ですが、別居をしている場合は話が変わります。

セックスレスでかつ別居しているのであれば、すでに夫婦生活が破綻しているとみなされるので、離婚が認められやすくなるでしょう。

病気や年齢、環境やによる場合は認められにくい

セックスレス 離婚

病気や年齢、環境が原因で性交渉ができない場合は、セックスレスが原因での離婚が認められにくいでしょう。

病気や年齢などで性交渉を断った場合は、正当な理由であると裁判で認められるからです。

また仕事が忙しくて一緒に寝られないなどの、本人がどうにかできない環境が原因でのセックスレスも、離婚原因としては認められにくいでしょう。

セックスレスを離婚原因にする場合の証拠とは

セックスレス 離婚

セックスレスを離婚原因にする場合、証拠を提出する必要があります。

夫婦の生活状況を表すものや、セックスレスについて話し合ったことを示すものが証拠として残っていれば、離婚は認められやすくなるでしょう。

夫婦の生活状況を表すもの

セックスレス 離婚

どれくらい忙しいのか、本当にセックスする時間も無いのかなどを明らかにするために、夫婦の生活状況を表すものを残しておきましょう。

そこまで詳細でなくて大丈夫なので、朝起きる時間、仕事から帰ってくる時間、寝る時間などを記しておくのです。

継続的に記録をつけることで、性交渉をする時間があるのに拒否されていることがわかるようになります。

セックスレスについて話し合ったことを示すもの

セックスレス 離婚

セックスレスについて話し合ったことを示すものを残しておくのも、有効な証拠となります。

性交渉を求めた時に、相手が拒絶してきたことや、どのような対応をとってきたかなどを記しておくのです。

性交渉の問題があった日だけではなく、毎日のことを日記につけておくことをおすすめします。

問題が起きた時だけ記しておくと、後から付け足したと疑われる恐れがあるからです。

セックスレスが原因で離婚する場合の慰謝料

セックスレス 離婚

過去の判例を振り返ると、セックスレスで慰謝料がもらえる可能性は低いことがわかります。

しかし中には、セックスレスが原因で慰謝料をもらえた人もいるので、ケースバイケースでしょう。

また慰謝料がもらえる場合、判例によりますが10万円〜100万円ぐらいまでと、あまり高額な慰謝料は発生しないのも事実です。

妻がセックスレスの証拠をしっかり提出して、慰謝料を100万円以上受け取ったレアケースもありますが、セックスレスは証拠集めが大変だったり、どちらが悪いと言いづらかったりするので、慰謝料が発生しない可能性も高い難しい案件です。

セックスレスが原因で離婚した人の体験談

セックスレス 離婚

実際にセックスレスが原因で離婚した人の体験談を、過去の判例を参考にして紹介していきます。

子どもがいない夫婦と子どもがいる夫婦、両方の体験談を紹介するので、参考にしてみてください。

20代でセックスレスが原因で離婚した体験談:セックスの相性が合わないのが深刻な問題に

セックスレス 離婚

結婚前に夫と初めて出会った時に、セックスの相性が合わないだろうという印象を持ちました。
しかし私は早く結婚したい気持ちが強かったので、その印象を深く考えないようにしてお付き合いを開始、そのまま結婚しました。
結婚したばかりの頃は舞い上がっていたので、夫婦で出かけて楽しんでいました。
しかし結婚生活が続いていくうちに、舞い上がった気持ちはすっかり落ち着き、夫と夜の営みの相性が合わないことが気になりだしました。
私はもっと性交渉を楽しみたかったのですが、夫はとても蛋白だったのです。
こちらから誘わなければ夜の営みは行われず、行ったとしてもすぐに終わらせて夫はすぐに寝ていました。
段々腹が立ってきた私は、こちらから誘うのをやめました。
するとそのままセックスレスになり、気がつけば4年も性交渉をしない状態になっていたのです。
子どもを作ろうという気持ちは、お互いなくなっていたように感じます。
私はある日「離婚したい」と切り出し、離婚届を夫に渡しました。
すると夫は、すぐに離婚届に記入して私に返してくれました。
こうして、私達は離婚しました。
今思えば、最初に夫と出会った時に、セックスの相性が合わないだろうと感じたのだから、結婚しないでいればよかったと後悔しました。
そうすれば、夫や夫の家族、私自身の家族に迷惑をかけなかったと思います。
離婚してから数年後、私はセックスの相性の合う男性と再婚し妊娠、無事に出産しました。

〈女性 26歳 販売〉

30代でセックスレスが原因で離婚した体験談:セックスレスだった旦那が浮気をした

セックスレス 離婚

20代後半で結婚して、その後2人の子どもを産みました。
2人目の子どもを産んでから、子育てや家事でとても忙しくなり、30代になってから自然とセックスレスになっていきました。
そしてセックスレスが2年ぐらい続いた時に、旦那の浮気が発覚しました。
旦那のスマートフォンに見知らぬ女性から連絡がきたのを、私が目撃してしまったので気が付きました。
性欲が強い旦那は「お前が相手をしてくれないから浮気をしたんだ」と言ってきました。
その言い方にとてもショックを受けたことを今でも覚えています。
こちらが育児家事で大忙しの時に、旦那は他所の女性と浮気していたという事実がどうしても許せなくて、そのまま離婚することになりました。
2人の子供の親権は、妻である私が持つことになりました。
浮気をされて子供の親権まで奪われてはたまったものではないので、安心しました。
日本の家庭裁判では母親の子育てに特に問題がなければ、母親が親権を持つことが望ましいという考え方をしているらしいです。
離婚後は、私は子どもたちを連れて実家に戻り、家族に協力してもらいながら子育てと仕事を両立しています。
今では、関係が冷めきった旦那と無理して一緒に暮らし続けずに、離婚という選択をしてよかったと思っています。

〈女性 32歳 受付事務〉

セックスレスが原因で離婚しようか悩んでいるならカウンセラーに相談しよう

セックスレス 離婚

セックスレスが原因で離婚しようか悩んでいるのなら、オンラインのカウンセラーに相談することをおすすめします。

セックスレスは知り合いに相談するのが難しい問題なので、ここは思い切ってプロのカウンセラーに相談してみるのです。

そうすることで、何か新しい気づきを得られるかもしれません。

オンラインカウンセリングテオトル

セックスレス 離婚

引用:オンラインカウンセリングテオトル

運営歴 1ヶ月
カウンセラー在籍数 52名
料金 期間定額制、14日間コース:8,800円(税込)、30日間コース:13,200円(税込)
通話料金 テキストメッセージのみ
HP オンラインカウンセリングテオトル

コロナ禍の影響でオンラインカウンセリングの需要が増えてきたため、エキサイト株式会社が2020年11月24日からはじめた、オンラインカウンセリングサービスです。

プロのカウンセラーにテキストメッセージで相談することができるので、電話で相談することにハードルの高さを感じている人におすすめのサービスとなっています。

料金は期間定額制なので、安価にカウンセリングをしてもらえるでしょう。

おすすめカウンセラー 大野まり子先生

セックスレス 離婚

引用:オンラインカウンセリングテオトル

料金 期間定額制、14日間コース:8,800円(税込)、30日間コース:13,200円(税込)
カウンセラー歴 7年5ヶ月
資格 NPO法人日本家族問題相談連盟認定離婚カウンセラー、AFP、2級ファイナンシャルプランナー技能士(個人資産相談業務)、全米NLP協会(ABNLP) 認定プラクティショナー、日本NLP協会(Japan NLP) 認定プラクティショナー、LABプロファイル®プラクティショナー
相談内容 夫婦関係、 恋愛・結婚、 家族・親族

大野まり子先生は、20代から70代の幅広い夫婦関係の離婚相談や、関係修復に携わってきた豊富な経験があります。

また自身も調停離婚をしたシングルマザーなので、とても親身になってセックスレスの離婚の相談にのってくれるでしょう。

自身の経験から夫婦関係とお金の問題は密接に関わっていると感じ、ファイナンシャルプランナーの資格も持っているので、お金のことについても相談できる頼りになる先生です。

大野まり子先生の口コミ

評価:★★★★★ 4.5

夫婦間でセックスレスになっていることや、夫の浮気についてとても悩んでいました。誰にも相談できず苦しくなっていた時に、ホームページに「先生と話すと心が軽くなる」と書いてあったのを見つけて、思い切って相談してみることにしました。大野先生は的確なアドバイスをくれるので、私自身がどうしたいのかがわかってきました。今後は子どものためにも、もっと強くなろうと思っています。

<34歳、女性、営業>

オンラインカウンセリングエキサイトお悩み相談室

セックスレス 離婚

引用:エキサイトお悩み相談室

運営歴 13年
カウンセラー在籍数 130名以上
料金 会員登録無料、初回1000円分無料、電話100円/1分~、メール1000円/1通~
通話料金 カウンセラーにより異なる
HP エキサイトお悩み相談室

オンラインカウンセリングエキサイトお悩み相談室は、在籍カウンセラーが130名以上で、自分にあったカウンセラーを探しやすいサイトです。

運営歴は13年を誇り、相談件数は16万件以上あります。

24時間365日どこからでも電話やメールで相談することができ、周りに相談しにくい悩みも親身に聞いてくれるでしょう。

経験や実績が豊富なカウンセラーにみてもらいたい人におすすめです。

おすすめカウンセラー 宇野夏騎先生

セックスレス 離婚

引用:エキサイトお悩み相談室

料金 電話:1分200円(税抜き)
カウンセラー歴 不明
資格 宇野メンタルスペース代表ライフステージカウンセラー、日本メンタルヘルス協会 公認心理カウンセラー、一般社団法人日本離婚カウンセリング協会認定離婚カウンセラー、NOSUハートフルカウンセリング事務所代表夫婦問題・離婚カウンセラー、商工会議所認定ビジネス法務リーダー、厚生労働省承認 ストレスチェック実施者養成研修修了、公認心理師現任者講習会修了(文科省及び厚労省認定)
相談内容 相手の気持ち、職場の人間関係、不倫・浮気、夫婦関係、婚活

宇野夏騎先生は、男女約4000件のカウンセリングを行ってきたベテランです。

様々な人生の階段での、相談者の悩みに親身に答えてきた実績があります。

得意な相談には夫婦関係があり、性交渉、育児問題などについてもしっかりと相談にのってくれるでしょう。

どんな悩みにも親身になってくれるので、安心して話すことができる先生です。

宇野夏騎の口コミ

評価:★★★★★ 4.8

セックスレスになってしまった夫との関係に悩んでいる時に、相談させてもらいました。なぜセックスレスになってしまったのかや、実は夫のモラハラに苦しんでいる自分に気づくことができて、もやもやが晴れました。宇野先生はどんな話でも親身になって聞いてくれてて、しかもカウンセラーとしての意見や個人的な意見もそれぞれ聞かせてくれるので、話していてとても参考になります。また何か悩んだ時は、前向きになるために再度相談させてほしいです。

<35歳、女性、公務員>

セックスレスが原因の離婚は難しいので慎重に

セックスレス 離婚

セックスレスが原因で離婚したいと希望しても、証拠を集めるのが大変だったり、妻と夫どちらが悪いと一概にいえなかったりと難しいことがわかりました。

セックスレスが原因でどうしても離婚がしたいと悩んでいる方は、1度オンラインのカウンセリングを受けて、自分の気持を整理することをおすすめします。

気持ちを整理すれば、自然と次に自分がどうしていきたいのかが見えてくるはずです。

それでも離婚したいと強く思うのなら、カウンセラーなどのプロに応援してもらいながら、慎重に物事を進めるようにしましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です